アナドリン(経口のたんぱく同化薬)実際の効果や口コミは・・

日々トレーニングで汗を流すなかで自分はアルファファーマのオキサンドロロンも服用してましたが、体質的なものなのか今ひとつ思ったより効果が感じられないのでみんなはどんなの飲んでるのかなと筋肉ブログ探してたら、アナドリン(経口のたんぱく同化薬)とかいうのがパンプ感が良いらしくリピート率も高いらしい!?気になって自分も買ってみようと思ったものの、前回の失敗があるので、今回は慎重にアナドリン(経口のたんぱく同化薬)を実際に使ってる人の効果や口コミを真剣に調べました・・そしたら、

 

自分が探した中ではここの口コミ効果が一番親切でした

 

生の効果口コミ・アナドリン(Anadrin)10mg

 

概ねみなさん高評価付けてるから大丈夫かな?

 

(Anadrin)アナドリン10mg

 

結局「パンプ感が全然違う」って意見が多く自分も注文しちゃった

 

アナドリン(Anadrin)10mgオオサカ堂店

 

 

関連商品おすすめ

 

アナボリックステロイドの一種で、経口服用するタイプの中では非常に効果が高い商品として知られています。

 

アナポロンが短期間体重増加に効果大と聞き口コミや効果を調べた

 

 

経口のたんぱく同化ステロイド薬です。有効成分のオキシメトロンを含有しています。

 

オキシポロンが筋肉増強に効果的と知り効果や口コミも真剣に調べた

 

 

経口のたんぱく同化ステロイド薬です。有効成分のメタンジエノンを含有しています。有効成分のメタンジエノンは、肝臓および各組織において、生体内のたんぱく合成を促進させます。

 

メダナボルが短時間筋力UPに良いと勧められ口コミや効果調べた

 

 

アナドリン概要・・

経口のたんぱく同化薬です。有効成分のオキサンドロロンを含有しています。アナドリンに含有されている有効成分のオキサンドロロンは、肝臓および各組織において、生体内のたんぱく合成を促進させます。たんぱく質の合成を促すことで筋肉を増やし、けが・やけどなどによる著しい体力の消耗を改善します。

 

 

また、骨髄の機能を高めて赤血球を増やすことで貧血などを改善したり、カルシウムの排泄を減らすことで骨が脆くなるのを防ぎます。
本剤は、筋肉増強剤として使用する場合もあります。詳しくは、お近くの専門医、公認スポーツファーマシスト(薬剤師)へご相談ください。

 

 

アナドリン効果

広範囲の手術・慢性感染症・重度の外傷による体重減少後の補助療法、骨粗鬆症

 

 

飲み方

通常、成人に対して1日2.5〜20mg(0.25〜2錠)を2〜4回に分けて服用します。

 

 

副作用

男性
陰茎肥大、持続性勃起、精巣機能抑制

 

女性
男性化現象(嗄声、多毛、ざそう、色素沈着、月経異常、性欲の亢進)

 

肝障害(皮膚や目が黄色くなる、体がだるい、皮膚がかゆい)、胃腸障害(気分が悪い、食欲がない)などの症状が現れる場合があります。その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

 

 

 

今日の独り言

今みんな男の人はズボンの下はボクサーパンツはいてるね。トランクスもあまり見なくなった感じするなぁ〜。というのは日帰り温泉とか行って着替えてる時に、周りのパンツがどうしても見えるからそういう時に見ると年配のおじさんとかでもボクサーパンツはいてるからね。ホントのお年寄りは相変わらず白いブリーフはいてるけど。そういう自分もボクサーパンツはいてるけど・・、あんまり派手な柄ではなくユニクロの無地のボクサーパンツ履いてます。2〜3枚で1000円とかのやつですね。ちなみにそれしか履いたことないですがあまり使って洗うと生地の内側に毛玉ができて、冬場とかの乾燥肌の季節は痒くなるのは自分だけかな・・?毛玉取り機で取ったほうがいいのか?でもパンツだからな〜汗ボクサーパンツ履くとトランクスは寒いですよね〜冬場特に。あとフィット感が全然違うしね^^そういえば靴下も昔はハイソックス履いてたけど今は丈が短いショートソックスばかりだな〜たぶん一年中これ履いてて冬も寒いけどそのまま履いちゃいます。履くのも脱ぐのも楽だし・・ちなみに靴下もユニクロで買っていたけど最近はワークマンで買います。地味にいいもの揃ってるんですよね〜ワークマンはジャケットも最近チカラ入れてるし^^テレビで特集やってましたね〜ところで、マクドナルドのドライブスルーでビッグマック買って食べるのが大好きです。この前何かで見たけど、裏技っていうのがいくつかあるらしく、実はピクルス多めにしてくれるとか、ナゲットのソースは2つくれるとか、ハンバーガー大きいと半分に切ってくれるとか言えばやってくれることがあるらしい。知らなかった〜ピクルス大好きなのに。

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ページ上部に戻る